赤ちゃんの成長と発達

赤ちゃんの発達と成長(7ヶ月~9ヶ月)

2015年8月12日

6か月くらいから、歯が生え始めます個人差がありますが、大体6か月くらいになると赤ちゃんに歯がはえ始めます。

最初に生えるのは、下の前歯で「乳中切歯」というところ。

赤ちゃんの口を見たとき、下に白いものが見えていたらそれが歯です。そんな喜びもたくさん出てくるこの時期・・・さて、半年を過ぎたくらいの赤ちゃんはどのような感じになるのでしょうか。

赤ちゃんが生後7ヶ月くらいになると

生後7ヶ月の頃には「おすわり」が上手に出来るようになるはずです。

知っていますか?昔から、赤ちゃんの発達を見る上での指標とされてきた動作に「寝返り」や「ハイハイ」がありますが、実は赤ちゃんによってはこれらを省略してしまう子も少なくありません。

なぜなら、これらの動作は発達の面では枝葉とも言える部分であり、出来たからといって次のステップへと直接繋がるものではないためです。

しかし、おすわりについては首すわりに続く重要な幹の部分と言えますから、どんな赤ちゃんでも避けては通れない道となっています。

おすわりは、赤ちゃんが正常な発達を遂げているかを判断する上で極めて重要な動作になりますので、しっかりと見守ってあげましょう。

始めのうちは、支えがないとすぐに横や後ろへと倒れてしまいがちですが、だんだんと長い時間座っていられるようになるはずですよ。

赤ちゃんが生後8-9ヶ月くらいになると

生後8ヶ月になると、赤ちゃんの好奇心はますます旺盛になります。

行動も活発になり、おすわりの状態で体をねじったり、腹ばいの状態で上手に前に前進したり、片手だけで体重を支えたりすることもあるでしょう。

テレビに関心を示すようになって、じっと見つめていたり、声を上げて反応したりする姿も見られるようになるかもしれません。

生後9ヶ月には、いよいよ「つかまり立ち」が出来るようになります。

お母さんが赤ちゃんの手をしっかりと握った状態で、少しずつ練習させてあげましょう。

手を離すと、途端に不安になって泣いてしまうかもしれませんが、だんだんと1人で立っていられる時間が長くなってきます。

この頃には、おすわりを完全にマスターしていますから、ハイハイやうつ伏せ寝、仰向け寝など色々な体勢からスムーズにおすわりへと切り替えることが出来ているはずです。

引き出しを上手に開ける能力も身に付きますので、特に化粧品類や薬品類、アクセサリー、小物類など赤ちゃんの口に入りそうな物・危険な物の管理には十分注意しましょう。

6か月くらいから、歯が生え始めます

小さな口の中に、さらに小さな白い歯がはえたのを見ると、どんなママでもパパでも感動します。

「もう歯が生えてきたんだねえ」「大きくなったね」と、喜びあったり記念に写真を撮ったり。

一本はえてくると成長と共に少しずつ歯が増えてきて、自分で食べ物を噛んで食べることができるようになるので、子供が食べられるものの範囲も広がりますよね。

しかし、歯がはえてくると気になるのが「口腔ケア」。

赤ちゃんの歯が虫歯にならないように、お口の中をケアしてあげる必要が出てきます。

とはいっても、まだ小さなあかちゃんの口に歯ブラシを入れるのは大変ですし、磨けたとしてうがいはできません。

どうしたらいいのでしょう?

赤ちゃんの歯はガーゼでふいてケアをしてあげましょう

下の歯が顔をみせたら、ミルクを飲んだ後や離乳食を食べた後にガーゼで歯をふいてあげましょう。

この時期は、赤ちゃんの口からたくさんよだれが出る時期。

このよだれが口の中の菌を外に出してくれるため、水で濡らしたガーゼで歯をふいてあげるだけでOKです。

その後、10か月くらいになると上の歯がはえてきますので、その時から歯磨きをはじめます。

下の前歯に比べて、上の前歯は虫歯になりやすいのが難点。

とはいってもまだうがいはできませんので、歯を歯ブラシで磨いたら軽めのフッ素をぬって虫歯の防止をしてあげるのがお勧めです。

フッ素はジェルタイプで簡単に塗ることができるものが歯医者さんに売っています。

歯医者さんでフッ素を塗ってもらうことできますので、虫歯予防にぜひ活用をしてみてください。

まとめ

赤ちゃんも半年を超えてくると歯が生えてきます。歯が生える時期はむずがることも歯が生える前に、赤ちゃんの機嫌が悪くなることがあります。

これは、歯がはえるむずがゆさを感じるためで、中にはしきりに何かを噛もうとする子もいます。

歯がはえる時期に、機嫌が悪いことが続いたら「歯が生えるサイン」かもしれません。ぜひ、小さな歯がちょっとずつ顔を出すところを見守ってあげてくださいね。

そして、この時期本当にすばらしい表情をするようになります。ぜひ赤ちゃんとの暮らし、そして育児を楽しむようにしましょう。

-赤ちゃんの成長と発達

Copyright© アカスク|赤ちゃんすくすく!育児・子育てを応援するブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.