赤ちゃんのお世話

赤ちゃんの「お世話」に関する不安・疑問とは?

2015年8月26日

妊娠や出産が初体験なら、もちろん赤ちゃんのお世話も初体験......。

これから始まる赤ちゃんとの生活に、色々な不安や疑問を抱いているプレママ・プレパパも多いのではないでしょうか?

また、今現在まさしく子育て真っ最中にあるママやパパにとっても、赤ちゃんのお世話に関しては日々「これで本当に良いの?」という自問自答の繰り返しなのではないでしょうか?

子育て・育児に正解はない

子育てに「何が正解」と言うのはもちろんありませんが、子育てに関する疑問を客観的な立場から検証しておくことは、これからの赤ちゃんとの生活に大きなヒントをもたらしてくれるはずです。

例えば、赤ちゃんを育てる上で最初に訪れる疑問と言えば「布おむつと紙おむつ、どちらが良いの?」というものがあります。

テレビをつければ、頻繁に紙おむつのCMを目にしますし、自分自身も紙おむつで育ったという方も多いことでしょう。

しかし、その一方で、最近ではエコロジーの観点から布おむつが見直されつつあるのも事実です。

環境や育児に対する意識が高いお母さんほど布おむつを支持する傾向にありますので、興味を持っている方も多いのではないでしょうか?どちらを使うべきか悩んでいる方は、ぜひ最後までご覧になり、参考になさってくださいね。

また「母乳と粉ミルク、どちらで育てるのが良いの?」という疑問も、よく聞かれます。

産婦人科によっては、母乳育児を推奨している所が少なくありませんが、母乳の出には人それぞれ違いがありますし、体の具合によっては母乳育児が出来ない方もいらっしゃるはずです。

母乳と粉ミルクの違いについて、またそれぞれのメリットや使い分け方などについても知っておきましょう。

さらに、赤ちゃんとの生活を送っていく上で、避けては通れないのが「夜泣き」です。

「赤ちゃんの睡眠サイクルって、一体どうなっているの?」「どうすれば、夜泣きを防げるの?」「ぐっすり寝かせてあげたいんだけど、どうすれば良いの?」などなど、睡眠に関する疑問やお悩みは、後を尽きませんよね。

知って得する赤ちゃんの睡眠についても、解説していきたいと思います。

なお、外出ができるようになった赤ちゃんをお持ちのお母さんにとっては「赤ちゃんのスキンケア」も気になるところではないでしょうか?

大人とは違う、デリケートな赤ちゃんの肌のケア方法についても、後ほど詳しく取り上げていきます。

悩み、疑問…子供を育てていればいろいろな不安がやってくる

生まれたばかりの赤ちゃんが、一日ごとに一歩ずつ成長していくように、ママも赤ちゃんを産んだその日から「お母さん」としての人生を歩むことになります。

それまでどんな人生を歩んできたのかは人によって違っても、「育児というものが未知のもので、初めての経験である」ということは変わりありません。

生まれたばかりの赤ちゃんは、言葉で意思表示をすることはできません。

時には、オムツを変えてもミルクを与えても、着替えをさせても泣き続けることもあります。

なぜ泣いているの?どうして泣き止まないの?なんで今泣くの?赤ちゃんの泣き声ひとつにもママはとても敏感になりますし、だからこそのストレスや不安を抱えることは当たり前のことです。

成長するうちに少しずつママの言葉を理解し、子供自身も1歳3か月くらいから言葉らしきものを話すようになるものの、今度は自分の意思が出てきてママの思うように動いてくれなくもなりますよね。

時には、やってはいけない行動を繰り返してしまうこともあります。

0歳で感じていた悩みが1歳で消えたとしても、1歳ではまた新しい悩みがやってくる…。

育児というのはその繰り返しで、時にはママの心が疲れてしまうこともあるかもしれません。

そんな時は、どんどん相談機関を利用してほしいです。

いろんな相談機関がある!利用をしてみて

もし、育児の悩みがなかなか払拭されないことにお悩みなら、いろんな相談機関を頼ってみることをお勧めします。

市町村では保健師がママの相談を聞く電話窓口を設けていることもありますし、直接会っての育児相談を儲けていることもあります。

検診の時にも、不安なことがあれば聞いてもらうことができます。

悩みは、口に出して誰かに聞いてもらえるだけでもなるくなることがありますよね。

ママ友に不安を打ち明けて、共感してもらうだけででも「一人じゃない」と思えることもありますし、思い切って相談をすることで救われることはたくさんあるはずです。

まとめ

育児はどんなママにとっても大変なこと。

悩んでいるのは、ママがダメだとか何かが足りないとか、そんなことが理由ではありません。

子供という大切な宝を育てることは、喜びや楽しみと同時にプレッシャーや悩みを背負うことでもあり、それは誰もが感じていることです。

外に出さないだけで、みんな何かしらに悩んでいます。

子供を育てるのは、ママ一人ではなく周りの人も含めた社会。

どんどん社会の制度を利用して、辛いところは助けてもらいながら、多くの人と一緒に子供の成長を見守りましょう。

-赤ちゃんのお世話

Copyright© アカスク|赤ちゃんすくすく!育児・子育てを応援するブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.